Windows のサポート期限(2016年7月更新)

デジタルライフ, パソコンDIY コメントする

あなたは、ご自分が使っているMicrosoft Windows製品がいつまで使用できるかをご存知でしょうか?どのWindows製品にもいずれはサポートの終了を迎える日が来るのです。

そのまま使い続けることも不可能ではありませんが、自動更新などのサポートが受けられなくなり、セキュリティの面では危険になっていきます。ですから、Windows OSのアップグレードはいずれ必要だ。という意識をもっていただき、適切な時期にアップグレードすることをおすすめします。

Window OS メインストリーム終了 延長フェーズ終了
Windows 2000 2005年6月30日 2010年7月13日
Windows XP 2009年4月14日 2014年4月8日
Windows Vista  2012年4月10日 2017年4月11日
Windows 7 2015年1月13日 2020年1月14日
Windows 8.1 2018年1月9日 2023年1月10日
Windows 10 2020年10月13日 2025年10月14日

※Windows 7 Home Premium Nは、延長フェーズの対象外。

「Windows 製品のサポート ライフサイクル について」により、メインストリームフェーズは、発売後10年(コンシューマ製品は5年)、延長サポートフェーズはメインストリームフェーズ終了後、最短 5 年間と規定されています。

参考サイト
Windows 製品のサポート ライフサイクル について
マイクロソフト製品サポート ライフサイクル ポリシー


コメント

*

WP Theme & Icons by N.Design Studio
©2007-2011 tanikichi.net
↓