新PC構築計画その2

デジタルライフ, パソコンDIY コメントする

前回、年末の新PC構築計画は、結局、実行できずに終わりました。今回は、手持ちのAdobe Premier CS5を動かしHDビデオ編集環境を構築したいと思っています。Adobe Premier CS5の必要システム構成は、64bitのWindows Vista、またはWindows7が必要です。他の32bitアプリの動作が気になりますが、まずは64bitOSを検証し、場合によってはマルチブート環境を構築しようと考えています。

  • CPU: intel Core i7 2600K
  • マザーボード : AUS P8Z68-V PRO
  • メモリー : DDR3 4GB×2 Corsair CMX8GX3M2A1333C9
  • SSD : OCZ Vertex3 VTX3-25SAT3-120G ×1
  • HDD : Western Digital Caviar Green WD20EARX ×2
  • ケース : Cool Master CM690 II Plus
  • 電源 : HEC COUGAR SX 700

なお、以下のパーツは現行マシンから流用予定。

  • ビデオカード: ELSA GLADIAC 796 GT SS 512MB(NVIDIA GeForce 9600GT)
  • 光学ドライブ : Buffalo BR-H1016FBS-BK (Blu-ray-R)

※GeForce 9600は、Premier CS5のGPUアクセラレーションには未対応ですが、とりあえずこれで行ってみます。

今回もASUS社の電源用ワット数計算機で計算してみました。

[画像はクリック拡大表示できます]

多少オーバースペックぎみに構成したところ700ワットと計算されました。

Googleドキュメントでコスト計算書をご覧いただけます。



6 Responses to “新PC構築計画その2”

  1. ECL

    うっ、うらやましすぎる構成ですね。
    私は、やっとBlu-rayの再生環境を整えたというのに。。。

  2. tanikichi

    現行マシンのパーツ流用できるので、思ったよりも安く出来そうだよ。性能的には、現行マシン(Pentium4 550 3.4GHz)の5〜6倍を見積もっています。

  3. ECL

    5~6倍ですか。Core-i恐るべし。本業でHD映像を編集するお立場なら、すぐ元は取れますね。

    Pen4をPen-Dに積み替えて延命した自分が、可愛いような、まぬけのような(笑)。。。

  4. tanikichi

    5〜6倍で喜んでちゃダメだよ。せめて10倍、いや20倍欲しいね。本音は100倍!

  5. ECL

    コスト計算書拝見しました。2週間で7千円近く安くなってますね。値下がりを待ってると、新製品が出るので、いつまでも買えないですね(笑)。PCはやっぱり、欲しい時が買い時ですかね。

  6. Geekbenchで手元のマシンを測定しました。 | 渓吉.net

    […] 自作 Win7 64bit […]

コメント

*

WP Theme & Icons by N.Design Studio
©2007-2011 tanikichi.net
↓