Welcome!

こんにちは渓吉(たにきち)です。

本日は当サイトにお越しいただき有難うございます。ごゆっくりお過ごしください。

当サイトはtanikichi.net渓吉.netの二つのドメインで運用しています。

当サイトに使用している写真の一部は、クリック拡大表示できます。写真にカーソルを持っていきカーソルが「手のマーク」になれば拡大できる写真です。

twitter , Facebook , Facebookページ でも、お相手戴ければ嬉しく思います。なお、フォローの際にはtanikchi.netで見た事をお知らせください。

パソコンとホコリ

デジタルライフ, パソコンDIY コメントなし »

パソコンは、1年も使っていると外からでは見えないホコリがたくさん溜まってしまいます。写真は、古いCPUですがAMDのAthlon 750MHzです。フィンの間にこれだけホコリが溜まれば、CPUが冷却されず熱暴走を起こし最悪の場合、脳死へと至ります(この写真には写っていませんが、ファンにもたくさんのホコリが溜まっています)。

パソコン内部のホコリ
[画像はクリック拡大表示できます]

パソコンケース前面の化粧板を外すとファンがありますが、ここにもたくさんホコリが溜まっていました。当然ですが、背面なども同様です。ここに溜まるぶんには、内部へのホコリ侵入を防いでいるという話もありますが、溜まれば内部の冷却が悪くなります。

PCケース前面ファン穴のホコリ
[画像はクリック拡大表示できます]

パソコンを自作するメリットのひとつとして、「自分で作った=分解・再組立て可能」という話があります。少なくとも年に1回、ケースを開けて点検・整備しましょう。メーカー製を買う場合も整備のしやすいものを買うのが吉であるとともにハウスブランド品などはオススメですね。

そういえば以前にこういう話を聞きました。年末にMacを開けたらゴキブリぞろぞろ・・Macの中に入ったゴキブリが卵を産んで、それが孵化したそうです。


マザーボードのコンデンサ液漏れの実際

デジタルライフ, パソコンDIY コメントなし »

2000年頃に買ったK7-100というAbit社のマザーボードのコンデンサが液漏れしていたので撮影しておきました(2009年10月)。見てのとおり赤く囲ってある部分が液漏れです。四角く黒い部品は、おそらくパワートランジスタかスイッチングレギュレータでしょう。コンデンサから漏れた液で濡れているわけです。このMBは、まったく起動しないというわけでもないのですが、不安定きわまりない状態でした。何回かに1回起動するという感じですね。

マザーボードのコンデンサから液漏れ
[画像はクリック拡大表示できます]


アシナガバチの巣作り

日常のはなし 7 コメント »

こんにちは、渓吉(たにきち)です。久しぶりにまともな記事の投稿です。

横浜駅から徒歩10分ほどのマンションの6Fに住んでおりますが、台所の窓枠にアシナガバチが巣を作っています。

1枚目は、6月29日に撮影しました。
アシナガバチの巣 6月29日
[画像はクリック拡大表示できます]

2枚目は、8月29日に撮影しました。

[画像はクリック拡大表示できます]

2ヶ月間観察してみると、単に巣作りをしているのではなく、巣作りをしながら子育てをしている。子供が増えると(=仲間が増える)、巣も拡張できる。というのがアシナガバチの戦略ではないかと考えるようになりました。

駆除することも考えたのですが、窓を開けることもないし・・ということで放置した結果、けっこう楽しんでいます。実は、このところゴキブリが多いので何かの足しになるか?という考えもあったりして・・


ZAGG invisibleSHIELD™ ミリタリ仕様の液晶保護シート3

デジタルライフ コメントなし »

ZAGG invisibleSHIELD™についての記事を書いたのは、昨年の今頃でした。

ところがその後、本件について更新していませんでした。3機種分の現品は昨年8月末に無事届いており、そのうちの1つを施工したのが今年の5月頃でしたか?実はあまり覚えてはおりません・・

この記事もいずれ更新するとして、GarminのハンディーGPS VistaHCxに施工したインプレッションを書いておきます。

    • 日本代理店である株式会社エスプロジェさんのYouTube映像を良く見て施工すれば問題なく施工できるでしょう。

 

    • 空気が入ってもあら不思議、時間が経つと密着します(失敗するのは相当不器用な人かも)。

 

    • シールドの質感は、ぷよぷよで分厚いサランラップのような柔らかさです。

 

  • 表面の質感はフラットではなく少し波打った様な感じです。分厚く柔らかいフィルムの表面を想像してみてください。

そんなところですが、何せ装着してからフィールドでは使っていないためこれ以上書けません。机の上に放ったらかしでホコリをかぶっていますが、布で一拭きすればクリアになります(まぁ、普通のフィルムだったらこれでも行っちゃいますね)。

関連記事 ZAGG invisibleSHIELD™ミリタリ仕様の液晶保護シート1
関連記事 ZAGG invisibleSHIELD™ミリタリ仕様の液晶保護シート2


本日の検索「外来語の長音表記」

本日の検索 コメントなし »

年末年始にWebで外来語の長音表記を「内閣告示第二号」に合わせたとの記載を見つけた。

「コンピュータ」と書くか「コンピューター」と伸ばすか?という話です。

どこで見たのかな?と思いながら検索してみるとマイクロソフト社であったことを思い出した。

「マイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について」

で、「内閣告示第二号」を調べた。何と平成3年6月(1991年)、海部内閣時代の告示ですから、ずいぶん古いものなのですね。

余談ですが、Googleは「内閣告示第二号」に一発でヒットしません。Googlって行政情報の検索に不向きだといつも思うんですよね。

なお仕事上で用語・用法に迷った場合には、共同通信社の「記者バンドブック」を参照しています。


ページの先頭へ
WP Theme & Icons by N.Design Studio
©2007-2011 tanikichi.net
↓